離れた場所からお店の在庫管理

新規出店の不安を期待に変えましょう!

初期投資・ランニング
コストパフォーマンス業界TOPのレジスター
強気の新規出店は「Tabレジ」をパートナーに

 

売り上げも、在庫も、顧客動向も…
リアルタイム把握を可能にしたクラウド型POSシステム
在庫ロスや機会損失をどう防ぐかが店舗経営の将来を決めます。

 

クラウド管理でリアルタイム把握

 

リアルタイムで売上/在庫状況を知るという店舗運営

店舗から離れていてもインターネットを繋げば売上や在庫の状況がリアルタイムに確認できればどんなことができるでしょうか?

売上や在庫状況をTabレジアプリでチェックし、各現場に指示を出すことができます。
飲食店では、売上や在庫状況を約1時間おきにチェックすることでキッチンに仕込みの増減の指示を出すことができます。
仕込み量は日ごとの売上げからある程度の予測や目標を立てることができますが、天候や気温、周辺地域のイベントなどで急激な増減が起こることもしばしばあります。
販売において、収益に打撃を与える主な要因は「機会の損失」「急な在庫不足」であり、これらは即時対応でしか解消できないことの方が多いのです。

Tabレジアプリを使ってリアルタイムに在庫の微調整を行えば、ランチ終了時・ナイト営業終了時など・・・細やかなタイムスケジュールで余裕を持った柔軟な対応が可能になります。

 

短期データで売上分析
長期データで適正な経営判断をもたらします

売上/在庫/顧客さまのデータ管理を継続していくことで、短期的な売上分析、長期的な経営判断の有益な材料となります。
新アイテム・新メニューを定期的に更新を行う店舗様では、売上げ傾向を追うことで最適な更新タイミングを見つけることも難しいことではなくなりますし、シーズンオフしてしまったアイテムの割引販売を行う必要がある場合のコスト感覚も養うことができます。

 

業務の効率化&オンラインでのリアルタイム売上・在庫チェック
多店舗展開へと展望を広げることもできます!